<< インド旅 vol.9 ウッタラカシへ | main | インド旅録 デリー→リシケシ電車で移動編 >>

ヨガと蓮の花

2017.07.31 Monday
0
    いつからあったのか…
    今日、ふと最寄りの駅に綺麗な”蓮の花”が咲いているのに気づきました。



    蓮は中国の成句でも「蓮は泥より出でて泥に染まらず」と表現されるように、葉の撥水性により、泥の中に生えていても、その花は泥で汚れることが無いことから、蓮は”清らかさ”の象徴とされています。


    インドの神様
    美の神・ビシュヌは左手で蓮の花を持っています。



    芸術の神・サラスワティは白い蓮の花の上に座っています。




    ヨガを好きになり、インドにも行くようになり、蓮の花に触れることが増え
    いつしか、蓮の花が好きになっていました。

    これを「愛着」と呼ぶのですね。

    しばらくは、電車の通勤が楽しみになります。

    ありがとう!! (*^^*)
    |-|comments(0)|-|by 桜井 友美
    コメント









     

    プロフィール サイト内検索
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>
    新しい記事 コメント
    アーカイブ リンク モバイル
    qrcode
    オススメ Others ムームードメイン
        

    ページの先頭へ